2018 アジア大会・陸上競技が楽しく見れるデータ TOPページ  
男子三段跳び
2018アジア大会・代表選手の日本陸上選手権(2015年〜2018年)での順位と記録です。

世界記録18.29mジョナサン・エドワーズ英国1995年8月7日
日本記録17.15m山下 訓史日本電気1986年6月1日

選手名所属2018年(山口)2017年(大阪)2016年(愛知)2015年(新潟)
順位記録順位記録順位記録順位記録
山下 航平ANA116.59m516.13m    
石川 和義長野吉田AC216.20m  316.27m116.30m
山本 凌雅JAL316.15m116.29m116.52m216.24m
岡部 優真福岡大416.01m    516.00m
中山 昂平(中京大516.00m  815.84m  
川島 鶴槙順天堂大615.81m715.74m715.85m  
許田 悠貴鹿屋体育大715.78m316.20m    
保坂 翔也鈴鹿工業高専815.66m      
2018アジア大会・日本代表



 アジア大会・陸上
男子|  100m |  200m |  400m |  800m |  1500m |  5000m |  10000m |  110mハードル |  400mハードル |  3000m障害 |  走幅跳び |  三段跳び |  走高跳び |  棒高跳び |  やり投げ |  ハンマー投げ |  砲丸投げ |  円盤投げ
女子|  100m |  200m |  400m |  800m |  1500m |  5000m |  10000m |  100mハードル |  400mハードル |  3000m障害 |  走幅跳び |  三段跳び |  走高跳び |  棒高跳び |  やり投げ |  ハンマー投げ |  砲丸投げ |  円盤投げ

2018 アジア大会
 陸上 |  競泳 |  柔道


 2018 アジア大会