マラソン・駅伝が楽しめるデータ

2018年 第4回 さいたま国際マラソン

2018年12月9日
さいたまスーパーアリーナをスタート・ゴールとしたコースです。埼玉スタジアム2002などで折り返します。
過去2年の1位〜8位と主な日本選手の結果(順位・タイム)です。

 優勝   2位   3位
選手所属2017年2016年2015年2014年
順位タイム順位タイム順位タイム順位タイム
チェイエチ・ダニエルケニア12:28:3912:23:18    
シタヤ・ハブテゲブレルバーレーン22:28:42      
B.ダバエチオピア32:30:06      
シャーロット・パデューイギリス42:30:34      
岩出 玲亜ドーム52:31:10      
フィレス・オンゴリケニア62:32:00      
シニード・ダイバーオーストラリア72:33:00      
モニカ・ステファノウィッツポーランド        
吉田 香織TEAM R×L  92:38:3722:28:43  
アマネ・ゴベナエチオピア  22:25:58    
モニカ・ジェプコエチケニア  32:28:56    
那須川 瑞穗ユニバーサル  52:33:16    
アツェド・バイサエチオピア  12:25:44    
レベッカカンコゴ・チェシャイアーケニア  32:29:11    
渋井 陽子三井住友海上  42:31:06    
小田切 亜希天満屋  82:36:29    
中里 麗美ニトリ  92:40:31    
          
選手所属順位タイム順位タイム順位タイム順位タイム
2017年2016年2015年2014年
MGC進出



2018-2019 マラソン
 北海道マラソン(男子) |  北海道マラソン(女子) |  さいたま国際マラソン |  福岡国際マラソン |  大阪国際女子マラソン |  別府大分毎日マラソン |  東京マラソン(男子) |  東京マラソン(女子) |  びわ湖毎日マラソン |  名古屋ウィメンズマラソン
2018-2019 駅伝
 出雲駅伝 |  杜の都駅伝 |  プリンセス駅伝 |  全日本大学駅伝 |  東日本実業団駅伝 |  東日本女子駅伝 |  クイーンズ駅伝 |  全国高校駅伝(男子) |  全国高校駅伝(女子) |  富士山女子駅伝 |  ニューイヤー駅伝 |  箱根駅伝 |  都道府県対抗女子駅伝 |  都道府県対抗男子駅伝


 2018-2019 マラソン
 北海道マラソン・男子
 北海道マラソン・女子
 さいたま国際マラソン
 福岡国際マラソン
 大阪国際女子マラソン
 別府大分毎日マラソン
 東京マラソン・男子
 東京マラソン・女子
 びわ湖毎日マラソン
 名古屋ウィメンズマラソン

 2018-2019 駅伝
 出雲駅伝
 杜の都駅伝
 プリンセス駅伝
 全日本大学駅伝
 東日本実業団駅伝
 東日本女子駅伝
 クイーンズ駅伝
 全国高校駅伝・男子
 全国高校駅伝・女子
 富士山女子駅伝
 ニューイヤー駅伝
 箱根駅伝
 都道府県対抗女子駅伝
 都道府県対抗男子駅伝